Tenant テナント紹介

FPL証券株式会社Wall205号室

 

 

「日本人の金融リテラシー向上に貢献し、北海道から新しい未来を創造します」

“自らの資産を、自ら守り、育てなければいけない時代”であると、FPL証券は考えています。
その為、日本人の金融リテラシー向上を目指し、“預金から投資へ”を推進していく事で、社会に貢献したい。
また、北海道から発信・推進することで、創発の風を起こし、北海道のみならず地方経済の活性化につなげたい。との思いで企業理念を定めました。

主な事業内容

■証券事業
・有価証券の売買
・有価証券の売買の媒介、取次又は代理
・有価証券の募集若しくは売出しの取扱い又は私募の取扱い
・金銭又は証券、証書の預託
・社債等の振替
■保険代理店事業

得意とする技術や分野 

“投資=株式投資”というイメージを変え、“預金以上<<<株式未満”を追求し、フローの投資からストックの投資へ。
お客様と共に、大切な資産を守りながら育てていく。
FPLが“株式を扱わない証券会社”を選択した理由です。

メッセージ

私たちは北海道で57年ぶりに証券会社を立ち上げました。
私たちが行動することで、創発の効果が北海道はもとより全国に広がり、地方創生につなげたいという、大きな志をもって前進していきます。

WEBサイトはこちら

https://www.fpl-sec.co.jp/

  • 一覧に戻る

ページトップ

札幌の賃貸オフィスと住居の新しいカタチ|株式会社シティー